14日で彼氏を作る方法 その1

      2018/04/20

こんばんは!

Ryotaです。

今回は前回の続き!と言うか前回書けなかった部分を書いていきます(^^) 皆さんが気になっている所である彼氏の作り方

これを公開しちゃいます!!!

 

最短14日で彼氏を作る方法

 

文章で書いたら単純に見えるかも知れませんが、

せっかく時間を割いてこのブログを読んで下さっている方には

本当に最高の恋愛をして欲しいと思っているので、

事細かく書いていきます。

 

その為に今日から3つの記事に分けて書かせて下さい。

 

今日は最短で彼氏を作る方法 その1

をお伝えします!

 

突然ですが質問です。3択で選んで下さいね。彼氏を作るにはまず何をすべきですか??

 

①男を自分で探す

②男が寄ってくるのを待つ

知り合いに紹介してもらう

 

 

 

 

答えは①

 

皆さんは何番を選びましたか?

では説明していきます。

 

男が寄ってくるのを待つ。

 

これはまぁ僕からしたら論外です。

でも意外とこのような人は男性も女性も多いです。人間は楽をしたいが為に自分に都合の良い妄想をしてしまいます。

例えば「会社の社長になりたいなぁ〜」

「お給料が月100万あればなぁ〜」

「大豪邸に住んで高級車乗り回したいなぁ〜」など。

ではそのようになる為に何か努力しているのか?殆どの人はしていません。

妄想だけで終わって実際に行動できないんです。苦労して行動した数人の人が妄想を現実に変えれるのです

 

恋愛も同じ

「こんな彼氏と出会えたらなぁ〜」と思うだけで、じゃあ理想の彼氏と出会う為にあなたは何をしていますか??

大抵の人は何もしていないと答えます。だって妄想だけで終わったら楽しい時だけを過ごして終われますもの。

実際現実はそんなに甘くないし、自分の思い通りに行きません。だから苦しみ悩むのです。

男が寄ってくるのを待つ。

つまりこれは理想の男性に声をかけられる事を妄想して待っているだけ。

行動しなければそんな事は滅多に、いや、99%ないと言えるでしょう。 この世の中には何十億と人はいるのにそんなの待ってて自分の理想の男性に出会える確率なんて宝くじで1等が当たる確率と同じくらいキセキと言えるでしょう。

 

何をするにしても行動力は本当に大切です!

 

 

③知り合いに紹介してもらう。

一見行動しているかのように聞こえますが、これも間違いです

知り合いに紹介してもらう事は別に問題ないのですが、効率が悪すぎます。

男性を紹介してくれる友人が10人いるとしましょう。

つまり10人の男性と出会えると言う事です。でも10人と会う為に自分の時間と相手の時間を10回合わせる必要がありますよね。

しかも仕事をしていたら時間なんてなかなか合わせられません。

となると10人と出会えるまでに何週間、何ヶ月かかるか。。。もしかしたら何年。。。

どれだけ時間がたっても良い!って人はこの方法も悪くないかもしれません。

しかし時間は全員平等で有限です。ゆっくりのんびりしていたらあっという間に時は過ぎて行ってしまいます。

せっかくのチャンスを逃してしまうかもしれません。 知り合いに紹介してもらう事は悪くないので、

これは1つの手段として活用しましょう。

これだけにすがるのはNGです。

 

ここまで読んで頂ければ僕が言いたい事は分かるはずです。

 

最短14日で彼氏を作る方法 その1

それは行動」

です。

 

相手が来るのを待つのではなく自分から動く事です。合コンや街コンに積極的に参加したり、恥ずかしがらずナンパしてみたり、Barに行ったり。 ※ナンパ方法は後日書きます。

とりあえず自ら動きまくる事です

自分から動き回る事で、理想の男性に出会える確率はぐーんっと上がります。

 

1日24時間家にいたら男性と出会える確率は0%。でも外に出て30分買い物するだけでも男性とは出会えるでしょ??

その考えが非常に大事で、14日で彼氏を作る方法には欠かせないプロセスです。

もう一度言っておきます。

 

14日で彼氏を作る方法 その1

 

 

それは行動です。

 

嘘と思って3日間だけでも行動しまくってみてください。これがいかに大事かが分かると思います。

では今日はこのくらいで!

 

次回は14日で彼氏を作る方法 その2

をお伝えします。

その2のキーワードは 男性に早く会いたいと思わせる

〇〇〇の使い方

では次回もお楽しみに(^o^)!

 - 恋愛