モテ女になる恋愛塾☆ハピハピ女子の部屋

Ryotaのプロフィール

【恋愛に悩まない自分を手に入れる為に~振り回され女子からの卒業~】

 

始めまして!

恋愛カウンセリングをしているRyotaです。

 

まず誰だか分からないと思うので、軽く自己紹介をさせて下さい。

 

1991年1月生まれ28歳です。

関西の大阪出身で今も大阪を中心に活動しています。

ある1つの思いがありつつも、特に行動せず

中学→高校→大学→社会人(サラリーマン)とごく普通に過ごしてきました。

 

では、なぜそんな普通の僕が『恋愛カウンセラー』になったのか?

 

ストーリー形式で書きます♪

 

普通だった中高大

特に勉強ができる訳でもなく。

特にスポーツができる訳でもなく。(むしろ苦手)

普通の中学校に入り、普通の高校に入り、普通の大学に行きました。

でも小さい頃からある1つの思いだけはずっと持ち続けていました。

 

【自由に生きたい!】

 

めちゃくちゃ漠然で抽象的だけど、その気持ちだけはずっとあったんです。

僕にとってその当時の自由とはお金、女性、地位に困らず、誰にも縛られずに自分で働く事を意味していました。

自分が自由になれるなら、その手段や仕事は何でもよかったんです笑

 

でもそれは頭の片隅にあっただけで、【行動】には移しませんでした。

だから普通の学生生活だったんです。

 

人生を大きく変えた大学1回生

僕は大学に入り、真っ先にアルバイトをしようと思ったんです。

遊ぶお金が欲しかったから笑

 

塾の講師、カフェ、ラーメン屋、居酒屋、コンビニ…etc

求人誌に基本載っているアルバイトは山のようにしました。

しかし。。。。。。

 

どれをやっても続かない。

基本1か月も続きませんでした。

 

面白い!楽しい!と思えるアルバイトが自分になかったんです。

 

 

そんなある大学1回生の冬。

僕の人生が大きく変わるきっかけになったアルバイトと出会うんです。

 

それがこれ→【スカウトマン・居酒屋のキャッチ】

☆スカウトマン:夜のお仕事を探してる人へのアプローチ業

☆居酒屋のキャッチ:居酒屋を探してる人へのアプローチ業

 

大学の知り合いに紹介してもらったんです。

もともと話す事は好きだったので、特に抵抗なく最初は軽い気持ちで始めたんです。

 

どうせすぐやめるだろうなぁ。って気持ちで。

 

その【スカウトマン・居酒屋のキャッチ】が僕の人生を大きく変えるきっかけになるとも知らずに。

 

自分のやりたかった仕事?

今まで何をしても全く続かなかったアルバイト。

でもスカウトと居酒屋のキャッチは僕が大学を卒業するまで続ける事ができたんです。

 

なぜ?

 

単純に『楽しかったから』

ただそれだけなんです。

 

街に歩いている色んな人に声をかけて、色んな話をするのが

めちゃくちゃ楽しかった。

 

そしてその人が夜の仕事を探してるなら紹介するし、居酒屋を探しているなら居酒屋を紹介する。

 

そんな楽しい思いをしながらお金まで稼ぐ事ができる。

これは自分にとって天職だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

って思ってました笑

 

 

スカウトマンと居酒屋のキャッチで得た事

 

このアルバイトが僕の人生を大きく変えたといいましたよね。

それはこのアルバイトをしていなかったら、得る事ができませんでした。

 

☆スカウトマン

何千人、何万人の女性と話しました。

だってそれが仕事だから。

スカウトをする前は女性関係もごくごく普通でした。

彼女も片手で数えられるくらいでした。

それに特別に女性の考えを分かってるような男でもなっかったんです。

 

でも何千人、何万人の女性と話しました。

こまめに連絡も取りました。

体の関係、彼女になった人もいます。

 

そうするとある時こんな事を思うようになったんです。

 

『女性は男性とは考え方が全く違う』

 

どんな風に?何が?

そんな事は分かりませんでした。

でも自分の感覚と経験で『男性とは全く違う』って肌で感じる事ができたんです。

 

となると一体その違いは何なのか?

自分の中でモヤっとしてる感情をハッキリと知りたくなったんです。

 

その時から「心理学」を勉強するようになっていきました。

 

☆居酒屋のキャッチ

居酒屋のキャッチはスカウトと違って女性以外の人にも声を掛けます。

老若男女ですね。

うるさいおっちゃん、静かなおっちゃん、若いお兄さんお姉さん…etc

どんな人にも対応できる能力が必要なんですよね。

それに居酒屋のキャッチなんて胡散臭い、信用できない。なんて山のように言われました笑

 

ただ単に話す事が好きってだけでできる仕事じゃない事に気づくんです。

 

どうやったらスムーズに居酒屋を紹介できるの?

どうやったら自分の事を信用できるキャッチのお兄さんに見られるの?

 

スカウトと違って、自分がデキル居酒屋のキャッチのお兄さんになる為に

「心理学」を学ぼうと思ったんです。

 

奇妙な事で、心理学を学ぼうと思った時がほぼ同じタイミングだったんですよね。

そしてその出来事を作ってくれた2つのアルバイトに僕は感謝しています。

その「心理学」が後の恋愛カウンセラーRyotaを生む事になるんですから。

 

 

独学での心理学の勉強は楽しかった

僕は心理学を勉強するにあたってどこかの誰かに学ぼうとはしませんでした。

その当時稼ぎはあったものの、遊びに遊びほうけていて、1か月の稼ぎを1日でなくしてしまうほど笑

 

だから自分で本屋さんに行っては立ち読みの繰り返しでした。

そして今まで遊びに使っていたお金を徐々に本に費やす事にしたんです。

本屋と大学とアルバイトの往復、そして電車や空いてる時間に買った本を読む。

そんな生活が始まったんです。

 

以前みたいに遊びほうける事はなくなったけど、本を読んで心理学を吸収する方が

めちゃくちゃ楽しかったです。

だって1つ1つ使える心理学のテクニックが増えていくんだから。

 

そのような生活を続けると、分かってきたんです。

『女性は男性とは考え方が全く違う』って事のハッキリした意味が。

『どうやったらスムーズに居酒屋を紹介できるの?』
『どうやったら自分の事を信用できるキャッチのお兄さんに見られるの?』

その疑問の答えが。

 

その状態になってくるとスカウトも居酒屋のキャッチも以前とは

比べ物にならないくらいデキる人になっていました。

 

それにナンパや恋愛もお手の物。

当時付き合っていた彼女とのいざこざや喧嘩もすっかりなくなりました。

むしろ彼女の方から溺愛されるほど。

自分の周りの恋愛相談なんかもよくしてました。

その当時は恋愛相談を自分の仕事にしようとは全く思っていませんでしたが笑

 

大学→社会人へ

僕はスカウト、居酒屋のキャッチでコミュニケーション能力は抜群!

それに独学で勉強した心理学もある!

 

 

・・・・・・・大学卒業後は?

 

ふと我に返りました笑

 

 

スカウトや居酒屋のキャッチを続けていくのもよかったけど、収入は不安定すぎる。

しかも年齢がかさむと体力的にもきつい仕事。

 

さぁ、どうする、俺??

 

コミュニケーション能力や心理学を学ぶことで、自分にとって大きなスキルを得ました。

でも自分のしたい事がなかったんです。

 

そんな時、昔から思い続けていた事を思い出すんです。

 

【自由に生きたい】

 

その当時の自由とはお金、女性、地位に困らず、誰にも縛られずに自分で働く事を意味していました。

 

でも少し大人になった僕の自由とはこんな考えでした。

 

誰にも縛られずに自分で

コミュニケーションで悩んでいたり、恋愛問題、対人関係で悩んでる人に自分の経験と心理学を教えてあげれる仕事をしたい!

 

そんな方に変化していました。

 

僕が思う自由は【自分が好きで楽しくて誰かの役に立つ仕事】を意味しているんだと気づきました。

 

まずは落ち着いて

 

でもそんな事を思ってもいきなり起業なんてできる訳もないし、コミュニケーションで悩んでいたり、恋愛問題、対人関係で悩んでる人に自分の経験と心理学を教えてあげれる仕事がどんな仕事なのかを決めなくちゃいけない。

それに体は大人でも社会を全然しらない。

 

だから3年間修業をしようと思いました。

 

・サラリーマンになって社会の厳しさを自分の肌で感じて経験しようと。

・それと両立して今まで以上に心理学を学ぼうと。

・そして自分が一生続けれる自由な仕事をしっかり見つけようと。

 

この3つの事を3年でしよう!って決意しました。

 

某製薬会社に入社

自分の手に入れたスキルで就職には困る事は全くなかったです。

応募を出したのも面接に行ったのもこの1社のみだったんです。

ただ単に給料がよかったのと、営業の仕事だからコミュニケーション能力をさらに磨けると思ったからです。

 

修業の3年間で得た4つの事

①社会の厳しさ。

今までは学生という立場で責任があるようでなかった。

でも社会人になって実際社会に溶け込んでみると、自分の行動や発言1つ1つに責任がのしかかります。

大人として生きて行く上で、自分が1人で仕事をして行く上で必要な事を学べました。

 

②自分のコミュニケーション能力と心理学の知識が大幅にアップ。

その為の3年間ですから当然っちゃ当然ですね。

 

③恋愛カウンセラーという職業の発見

自分の一生続けたい仕事の発見です。

美容室で髪の毛を切ってもらっている最中、雑誌を見ているとこんな記事があったんです。

 

Q.「男女100人に聞いた、あなたは恋愛に悩んでいますか?」

 

その答えが僕を今の仕事に導きました。

 

男性は恋愛に対して悩んでる人が30%も満たなかったんです。

しかし同じ質問を女性にするとその解答にビックリ。

恋愛に悩んでいる女性はなんと全体の90%もの人が恋愛に悩んでいるという風に書かれていました。

※細かい数字は忘れました笑

 

こんなに多くの女性が恋愛に悩んでいるという事実に正直目を疑いました。

悩んでいる問題は「彼氏ができない」「パートナーの浮気」「遠距離恋愛」と様々。

 

そこで思ったんです。

 

僕なら解決できるのになぁ~って。

 

自分が数多くの女性を肌で直接接してきた経験。

心理学で学んだ女性。

何より自分が男性だから分かる男性との付き合い方。

そして恋愛の問題はコミュニケーション1つで良くも悪くもなる事を知っている。

 

これらの知識があるから自分には女性に恋愛を教える事ができると確信しました。

恋愛に悩んでいる女性を1人でも多く救えると確信しました。

 

このことから僕は男性目線で女性に恋愛を教える恋愛カウンセラーになろうと決めたんです。

そしてそれと同時に、恋愛カウンセラーRyotaが誕生したんです。

 

④愛猫こたつ君との出会い

僕のブログやTwitterでたびたび登場する猫のこたつ。

実は彼、もともと捨て猫だったんです。

11月の土砂降りの雨の日に自分の家の玄関でずぶぬれになりながら懸命に助けを求めてました。

獣医さん曰く、生後3か月。

本当はペット禁止のとこだったけど、そんなの見捨てる訳に行きませんよね。

2016年11月20日こたつとの生活が始まったわけです。

 

 

やりたい事が見つかったら即行動

自分のしたい事、将来像がはっきり見る事ができると、その為にすべき事が明確に見えてくるものです。

自分が女性に恋愛を教えるのであれば、もっともっとその事について掘り下げていかなければなりません。

堀に掘り下げていった結果、ある所に行きつきました。

 

恋愛に悩んでいる女性=振り回されてる女性

 

って事に。

 

自分が男性から振り回されているから女性は恋愛で悩まなければならない。

自分をしっかりアピールできていないから男性から振り回されてしまう。

じゃあ自分が相手を振り向かせられる存在に、振り回す存在になれば悩みは軽減するのでは?

 

そう、これこそが、今の自分の理念であり、キャッチコピーなんです。

 

 

男性を振り回す存在の女性、振り向かせられている女性の特徴を勉強するのにうってつけなのがキャバクラだと思いました。

 

だってある意味、男性を振り回すお仕事でしょ?

 

だからキャバクラにも僕自身がよく通いました。

もちろん勉強するためにね!

 

今の自分とこれからの自分

自分のすべき事、やりたい事、一生の仕事を決めるまでずいぶん時間はかかりました。

その為の勉強もたくさんしました。

そのおかげで今は充実した生活を送れています。

何より恋愛で悩んでいる女性を解決できた時に見せる笑顔が本当にうれしい。

感謝の言葉を言ってもらえる事が本当にうれしい。

それが今の自分の原動力かもしれません。

 

恋愛の悩みは1人1人違うし、状況も違う。

だから僕はその人に合った最善の解決策をいつも提示しています。(オーダーメイド方式)

その人に合った解決策だから満足もその分してもらえています。

 

僕のカウンセリングのメニューを見てもらえれば分かるかもしれませんが、対面でのカウンセリングでは24時間フルで使ってもらえるような

内容になっています。

 

人が本気で悩んでいる事、本気で変わりたいって思ってる事を通話やメッセージだけのやり取りでは

難しいですよね。

 

だからこその対面なんです。しかも24時間。

 

 

その時に本気で僕に悩みをぶつけて下さい。

僕もその悩みに120%の本気で答えますから。

 

また2019年からは2018年あまりする事のできなかった大人数、少人数でのセミナーやイベントをできる限りたくさん

しようと思っています!

 

 

それと最近始めた恋愛BARにも来てください。

気軽にお酒を飲みながら恋愛の相談が誰でもできるように作ったBARなんですよ!

 

 

最後に

恋愛は楽しい出来事。

自分を成長させてくれる最高のサプリメント。

 

そんな恋愛で悩んでいるのはもったいない!

 

どんな人だって恋愛は必ずできるし、ぜひ恋愛をしてください。

 

良い恋愛も悪い恋愛もすべてあなた次第!

 

そして恋愛では振り回されてばかりの現状から、振り回す側、振り向かせる側にあなた自身がなりましょう♪

 

その時に手助けが必要なのであればぜひ僕に声をかけて下さい!